So-net無料ブログ作成

子宮筋腫と子宮摘出手術のこと。その1 [健康のこと]

PicsArt_05-30-07.46.08.jpg


お久しぶりです!
本当に本当に お久しぶり(笑)
前回のブログ更新から5年以上月日は流れ…

実は1年半くらい前に 更新しようと思って記事を書いていたのですが 何となく放置してしまい…
最近、記事を書いたことを思い出しまして(笑)
更新することにしました!

以下のお話はその時のものです。
悪しからず(笑)


.......


前回の更新から3年8ヶ月も経ってしまいました。
月日の流れは なんて速いのww

3年8ヶ月…
生きていれば色々あって当然なんだけどーー
何もなく清々しく生きていくのは なかなか難しいですね。



そんな間に それこそ色々ありましたが
大きなことがいくつか…

義理父が闘病生活を経て亡くなりましたが、その間 お世話に通い最期を看取ることが出来たこと。

私の母に良性腫瘍が見つかり摘出手術したこと。

同時期に実家の引越しが重なり 引越しとお世話を並行してやったこと。
あ!義理父の初盆と1周忌も重なったんだ。
※初盆が派手な地方に住んでいるので大変でした…

そんな中、娘も無事成人して
大学生生活もあと少し。



とりあえず落ち着いたなーーと思った昨年末に
今度は自分!!(汗)

多発性子宮筋腫と子宮漿膜下筋腫茎捻転で子宮漿膜下筋腫と子宮全摘、卵管切除の緊急手術を受けたのです(汗)

元々子宮筋腫はありましたが、結構大きくなって来ていて…
三年前くらいから更年期障害が出始めて閉経まで待てば切らなくても良いかなーーと様子を見ていました。

子宮筋腫って二種類あるようで 子宮の中に出来るものと 子宮の外に出来るものがあるようです。
私はどちらもあり、特に外に出来た子宮筋腫が大きくなって来ていました。

子宮漿膜下筋腫と言いますが、子宮に繋がる茎が180°捻転してしまい緊急手術になりました。

今月で術後6ヶ月が経とうとしています。


---------------------------


緊急手術した日はーー
CTやエコー、触診では良く分からず…多分筋腫だろうが開腹してみないと解らない。腹部が腫れているし痛みが強いので即開腹手術した方が良いと言われ、痛みで何も考えられないまま手術の同意書に自分でサインしました。

術後もただただ痛く… 快復して行くのを待つだけでした。
術後一ヶ月検診の時には まだ何も考えられず…
異常がないから後は時間薬ね!と医師に言われて帰って来ましたが 落ち着いてきたら色々不安になったわけです。
そこから自分で色々調べたり経験者にお話を聞いたりして やっと納得。

自分と同じ経験をした人がいるってだけで 妙に安心したので、自分も体験談を残そう!と思いブログ更新することにした次第。

子宮筋腫や子宮全摘した人は多いんですが、子宮漿膜下筋腫が捻転した人は少ないのかしら…
ググってもヒットしてこなかったから…


✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩


と、ここまでは1年半くらい前のお話でした(笑)

続きは次回へ!





nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。